保存した条件

すべて見る

閲覧履歴(過去30件まで)

イベントの横のロックアイコンをクリックするとイベント位置を上部に固定することができます。

もっと見る

閲覧履歴はありません。

無料会員登録であなたにぴったりの街コンを探す

無料会員登録はこちら

OKしてもらえる『告白』とは?

元ホスト、現婚活トレーナーの吉田亮氏による男性向け婚活アドバイスのコラムです。

こんにちは!男性向けに会話術やコミュ力をトレーニングする会社を運営している吉田亮です。

私が婚活トレーニングのお仕事をしている中で感じた気づきをお伝えさせていただきます。

みなさん!最近女性に『告白』してますか?
ちなみに僕はスゴイしてます(笑)
なぜなら僕は『好意を示す』ことが重要だとよく知っているからです。

MARRYUPに来られる会員さんの場合『人生で一度も告白したことがない』という方が非常に多いです。

しかしこれでは、どんな『イケメン』や『話がおもしろい人』でもなかなか彼女を作るのは難しいと思います。
女性は口に出して言葉でキチンと想いを伝えて欲しい生き物です。

しかもそれが自分に向けた特別な言葉・表現だとなおさらグッときます。
藪から棒に「とにかく〇〇ちゃんのこと好きだから付き合って!」はNGなのです。

今回は『告白』という行為の具体的な方法についてお話したいと思います。

私が会員さんへのアドバイスで特に重点的にお話しているのは、女性に向けて告白をする時にその内容がいかに『具体的でカスタマイズされたフレーズであるか』ということを訴えています。

オンリーワンなフレーズ、表現を目指しましょう!
そのためにはある程度の準備が必要です。

まず告白の流れとしては、下記のように3つのフェーズに分けてグラデーションのように、徐々に告白できるムードに持っていくとことを意識しましょう。

慣れないうちはイメージを固めるためにも、実際に書出してみることをおすすめします。

(1)前回の振り返り
・スマホなどのメモ帳に相手のプロフィールを入れ必ず把握しておきましょう。→ 情報の上書き
・お相手の趣味や興味があることについて調べておきましょう。

(2)よりパーソナルな会話
・特に内面や性格を褒めましょう。→「そんなあなたが好きです」と好意を伝えていきましょう。
・5W1Hで深く質問しましょう。Whyを使うと女性の本音や深い感覚・考えが分かります。
・「下の名前で呼んでもいいですか」と言って距離を縮めていきましょう。
・「もう敬語はやめましょうか」と言って距離を縮めていきましょう。

(3)自分のアピール
・相手の興味のある話題について、自分の意見や考えも伝えましょう。
・私はこんな内面、性格なのであなたに合うと思うと具体的にオリジナル性をもって説明しましょう。
・お相手の男性のタイプを再確認して、自分にも当てはまっているところを伝えましょう。

(4)以上をまとめて告白
「〇〇な部分が好きなあなたを大切にするので付き合って下さい!」
「〇〇さんを大事にするので結婚を前提にお付き合して下さい」
『今度〇〇しに行こう!』、『今度〇〇を食べに行こうよ!』

要するに今まで会話してきた内容をベースに、いかにその女性に的を絞った内容で褒めたり好意を伝えられるかが勝負の鍵です。

そして上記の告白をうまく行うポイントがこちらです。

【 告白ポイント 】
1)恋愛対象としての自己アピールができていたか
2)男らしさを感じさせられたか
3)2人の未来や将来をイメージする会話ができていたか
4)告白を堂々とスムーズに言えていたか
5)告白の言葉がその人だけのものにカスタマイズされていたか

どうですか? できそうですか?
別に上手くやろうとか、かっこよくやろうとする必要はないと思います。
しっかりと準備して、自分の気持ちを熱意をもって伝えることが大切ですよ。

以上のように、意中の女性にカスタマイズされた告白をして交際OKをもらっちゃいましょう!

MARRYUPでは婚活・恋活で最もシチュエーション頻度の高い 『初対面でのコミュニケーション』 の極意を3日間で習得できるセミナーを随時開催中です!
https://machicom-matome.com/site/12031

この記事の著者

吉田 亮

MARRYUP(マリアップ)株式会社 代表取締役。東京学芸大学卒。六本木のホスト経験後、東証一部上場企業でNo.1営業マン。お見合い逆指名700人越えの経験を活かした、結果にこだわる恋愛カウンセラー。
現在は、婚活恋活以前の対人能力向上のみに特化した『婚活トレーニング』というコミュニケーション力UPのプログラムを運営するMARRYUP代表兼トレーナーとして活躍中!
■MARRYUP公式サイト:https://www.marryup.jp/
■MARRYUP主催セミナー:https://machicom-matome.com/site/12031

おすすめのイベント情報

この著者の記事 記事一覧はこちら

関連記事 記事一覧はこちら